19-20年モデル BENT METAL(ベントメタル)のBindingの予約・購入は?

BENT×METALは、再生して4年目を迎えるバインディングメーカーです。
特徴的なハイバックなので、パット見でわかりやすいですね。
穴が空いているハイバックは、板を持つときに掴むために開けられているようです。
パークなどで、ハイクするときには重宝するかもしれませんね。

BENT×METALのディスクには、UNIONと同じように、スタンダードディスクとミニディスクがあります。
UNIONは、ヒールカップを動かすことができるので、センタリングを合わせることはできますが、BENT×METALの場合、ヒールカップは動かないようなので、センタリングを取れないという人も出てくるかもしれません。
特に2×4のディスクは、ディスクで前後に動かすことはほぼできないので、購入する際には、ショップなどで確認しておきましょう。

日本人のレビュー動画がないため、英語がわかる方は、英語圏の動画を参考にしましょう。
日本人だと、LEAD大阪チャンネルにも出演している山本凌さんが使用しているので、聞いてみるのもあり?(笑)

19-20年モデル BENT METAL(ベントメタル)

このページで紹介しているBENT METALのBinding一覧はこちらから

JOINT

ボロンファイバー採用のドライブプレートがライディングスタイルにバランス良く反応し、ライダーの意思・動きをボードにそして雪面に伝えてくれるオールマウンテンモデル。 ナイロン製ハイバックもミディアムフレックスに設定されていて乗り易さと使い易さを完備。
FLEX重さ
3/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

LOGIC

ウレタン製の柔らかくて短いハイバックと、特殊なファイバー配列をしたソフトなドライブプレートにより、脚、ブーツ、バインディングの動きをスムーズにボードに伝達。
究極のフリースタイルを実現する。
FLEX重さ
2/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

TRANSFER

フォレスト・ベイリーやジェイミー・リンが愛用する全地形モデル。
少し長めでやや硬めのハイバックがどんな雪面や深さでもガッチリスノーボーダーをサポート。
マグネシウム採用ドライブプレートは軽くて正確な動きをコントロールしてくれる。
FLEX重さ
4/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

COR-PRO

4x4ディスク採用のアグレッシブに乗れるオールマウンテンモデル。
マグネシウムとカーボンストリンガーを組み合わせたドライブプレートがしっかりとベースをサポート。
硬めで背の高いハイバックがスノーボーダーの動きに素早く正確に反応してくれる。
FLEX重さ
4/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

SOLUTION

より困難なテレインに挑戦するスノーボーダーにお勧めのハイパーフォーマンスバインディング。
軽くて強靭なカーボンファイバーを採用し、極限コンデションでも高い対応力を発揮する完璧装備品。
FLEX重さ
5/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

METTA

女性用に開発されたニューモデル。
ナイロン製ハイバックとドライブプレートはミディアムフレックスに設定されていて全てのテレインに対応する。
FLEX重さ
3/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

UPSHOT

女性用の全地形適応モデル。
ウレタン製ハイバックと軽いファイバードライブプレートのコンビネーションでフレックスは柔らかめに設定。
パークやゲレンデでのフリースタイルライディングで楽しさを最高に。
FLEX重さ
2/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です