19-20年モデル FLOW(フロー)のBindingの予約・購入は?

FLOWは、リアエントリーのバインディングでは、世界で1位のシェアを誇るバインディングメーカーです。
2018年度からFLOWは、NIDECKERの傘下となっていますが、バインディングはFLOWとして引き継がれています。
ブーツは、FLOWからNIDECKERへ変更されていますが、相性はバッチリになっています。

世界のバインディング売上ランキングでは、FLUXよりもFLOWのほうが売れているバインディングですが、多くの方がリアエントリーを体験したこととがないでしょう。
実際に使ってみた感想ですが、ゆるめに設定しているのに、反応が良いと管理人は感じました。
管理人はセンタリングが微妙にずれてると気持ち悪くて、ゲレンデで1本滑っては微調整というのを繰り返します。
FLOWは合わせにくくて、途中でめんどくさくなって使わなくなりました。
しかし、ビッタリ合わせることができれば、リアエントリーでサクッと滑れるし反応も悪くないので良いです!

ライバルでもある、SP UNITEDと比べると、一つ一つの部品が頼りないと感じました。
SP UNITEDは、FLOWよりも高いので、細かい部品の差に価格の差が出ているのかもしれません。

「FLOWは、足が締め付けられてシビレてくる!」というYouTuberがいましたが、締め付けすぎている時点でFLOWの良さを感じることはできません。
軽めのセッティングで、なぜか滑れるのがFLOWなので、セッティングのやり方だけは間違えないようにしましょう。

19-20年モデル FLOW(フロー)

NX2-GT FUSION

最高のパフォーマンス、並外れた経験
最大限のパフォーマンス、快適性、利便性を求めるライダーのためにデザインされたバインディング。アルミ製のベースプレートとヒールカップを組み合わせ、カーボンインレイSupport Panelを搭載したNX2-GTは、最高のレスポンスを提供します。非対称のFusionPowerStrapは横への体重移動もしっかりサポート。ベースパッドに配置されたN-GelとBankBedが、最適なクッション性を実現しました。
FLUX重さ
5/5段階中8/10段階中
2×44×4CHANNEL

NX2-CX FUSION

最小限で最大のパフォーマンス
FLOWバインディングではこれまでにない驚きの軽さを持つNX2-CX。スピード感あふれるアグレッシブなライディングを求めるライダーのためにデザインされたNX2-CXは、かなりしっかりとしたフレックスとさらなるレスポンスを備えたモデル。アルミ製ベースプレート、非対称設計、カーボンを注入したナイロン、1ピースUniBack hibackが理想的なパワーバランスを発揮します。
FLUX重さ
4/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

NX2 FUSION

高精度なデザイン、すべてに対応する万能性
NX2は、硬く、レスポンスに優れたサポート力の高いバインディングを必要とするオールマウンテンライダーのためのモデルです。非対称のSupportPanelを搭載したグラスフィールドナイロン製ModBackとActive Strap Technologyが採用されているため調整も簡単。非常に扱いやすく仕上がっています。アルミ製のベースプレートはダイレクトなパワー伝達性能とボード本来のナチュラルなフレックスを体感させてくれるでしょう。
FLUX重さ
4/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

FUSE-GT FUSION

高い技術、努力がいらないライディング
グラスフィールドナイロン製ベースプレートが特徴のFUSE-GTは、軽さ、レスポンス、適度な硬さとサポート性能に優れたオールマウンテンバインディングです。アルミ製のヒールカップを備えたModBackはボードへダイレクトなパワー伝達を可能に。Active Strap Technology、2.5度のカントとN-Gelを採用したBankBed footbedは高い快適性を発揮。優れた調整機能で高い利便性を備えています。
FLUX重さ
3/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

FUSE FUSION

最高の感覚、すべる楽しみ
FUSEは、レスポンスとサポート、柔軟性を見事なバランスでミックス。グラスフィールドナイロン製ベースプレートと非対称1ピースUniBack highback、2.5度のカントと、大きめのEVAが搭載されたBankBed footbedが採用されています。山を思い切り楽しめる着け心地のいいモデルを探している人におすすめです。また、このバインディングに搭載されているActive Strap Technologyは、優れた利便性をも備えています。
FLUX重さ
3/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

FENIX FUSION

非対称デザイン、パフォーマンスの向上
新しいAXISシリーズのトップモデルである「FENIX」は、PowerBeamsを備えた非対称ベースプレートを搭載。乗り手のパワーをしっかりとエッジヘ伝えてくれるバインディングです。2.5度のカントが入ったEVA footbedは快適で、軽量な1枚パーツのUNIBACKは解剖学的サポートでブーツをしっかりホールドします。また、快適性とサポート力も提供。Active-Strap Technologyも搭載されており、バインディングの着脱が非常に簡単です。
FLUX重さ
2/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

ALPHA FUSION

扱いやすく優れたパフォーマンスを発揮
オールマウンテンモデルのALPHAは、優れたパフォーマンスを発揮するためにデザインされたモデル。ALPHAに採用されている成型されたコンポジットベースプレートとLSRバックル付きのExoFit PowerStrapは、快適な雪山での1日をサポート。さらに優れた快適性を提供するために、EVAクッション付きUniBackを搭載しました。広めの幅は安定性と素早く簡単に足の出し入れができる利便性を高めています。
FLUX重さ
2/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

OMNI FUSION

サポート力と快適性を備えた俊敏な女性のためのパフォーマンスモデル
サポート力と快適性を備えた俊敏なバインディングが欲しい、という女性ライダーにはOMNIが最適。低くワイドなリバースカットを採用した非対称の1ピースUniBackハイバックは、柔軟性とサポート力を提供します。グラスフィールドナイロン製ベースプレート、2.5度のカントが入った幅広のEVAと調整可能なBankBed footbed、またActive Strap Technologyは、快適性と利便性をさらに向上させています。
FLUX重さ
3/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

MAYON FUSION

強烈さと優雅さを備えた、クリーン&スムーズなデザイン
新しいAXISシリーズのレディーストップモデルである「MAYON」は、PowerBeamsを備えた非対称ベースプレートを搭載。乗り手のパワーをしっかりとエッジヘ伝えてくれるバインディングです。2.5度のカントが入ったEVA footbedは快適で、軽量な1枚パーツのUNIBACKは解剖学的サポートでブーツをしっかりホールドします。また、快適性とサポート力も提供。Active-Strap Technologyも搭載されており、バインディングの着脱が非常に簡単です。
FLUX重さ
2/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

HAYLO FUSION

扱いやすく優れたパフォーマンスを発揮 オールマウンテンモデルのHAYLOは、優れたパフォーマンスを発揮するためにデザインされたモデル。HAYLOに採用されている成型されたコンポジットベースプレートとLSRバックル付きのExoFit PowerStrapは、快適な雪山での1日をサポート。さらに優れた快適性を提供するために、EVAクッション付きUniBackを搭載しました。広めの幅は安定性と素早く簡単に足の出し入れができる利便性を高めています。
FLUX重さ
2/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です