19-20年モデル UNION(ユニオン)のBindingの予約・購入は?

UNIONは、BURTONやFLUXと並ぶ、バインディング専門のメーカーです。
最近では、UNIONを使用している方も多くなってきているでしょう。
管理人もATLASを使用していて、今まで使用してきた中で一番、乗りやすいと感じたバインディングです。

日本でいちばん有名なUNIONライダーといえば、國母和宏さんでしょう。
世界的に有名な、トラビス・ライスもシグネチャーモデルのFALCORを使用しています。

少し前までは、ラチェットが壊れやすいという声も多かったのですが、最近のモデルでは、アルミニウムの4倍の強度を持っているマグネシウムを使用しているので、年間100日滑るライダーでも壊れなくなったようです。

UNIONには、ミニディスクとスタンダードディスクがあります。
ミニディスクは、板のフレックスを最大限活かすということで作られています。
そのため、ミニディスクはディスクが小さいので、4×4の板には付けることができないので注意が必要です。

青木玲さんのお店の名前でもある、カービングチームで有名なJOINTというモデルもカービング仕様で販売されています。
正式名は「CONTROL JOINT」で、テク選で優勝している新野裕幸さんも愛用しているバインディングですね。

はじめは、ミニディスクのタイプを購入するのではなく、スタンダードディスクのモデルから購入した方が良いかと思います。
試乗会などで、ミニディスクを試してみたほうが良いかと思います。
理由は、センタリングです。
UNIONのセンタリングは、基本的にはヒールカップを前後することで合わせます。(0、1、2と目盛りがある)
管理人は、1に合わせるとぴったりなのですが、つま先側が踏みにくいと感じていました。
そこで、2に合わせて、ディスクでセンタリングを合わせると気持ちよく滑ることができました。
ミニディスクだと縦に付けてディスクを動かすということができないため、合わないと感じる方も出てくるだろうと思います。
注意してくださいね!

<
<
<
<

19-20年モデル UNION(ユニオン)

FORGED FORCE

UNIONBINDINGの中でも最も硬く最も軽量なモデル。どんなハイスピードライディングでも対応できるように足下も強化し、どんな激しいライディングでも対応できる。さらに特化した最軽量カービングマシーンとなっている。
FLUX重さ
5/5段階中2/10段階中
2×44×4CHANNEL

ULTRA

フラッグシップモデルで、チームお気に入りのULTRAは、ユニオンのテクノロジーが詰まったモデル。フォージッドカーボンを使用し、レスポンスと足下の自由度を兼ね備えたモデル。万能なこのモデルは、どんなライダーからも愛されている。今期より新たなテクノロジーを組み込むことでさらに快適さが増している。
FLUX重さ
4/5段階中2/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

FALCOR

言わずと知れたTRAVIS RICEのシグネチャーモデル。彼の持つライディングとパワーのダイナミックなライディングをサポートするために、複数の密度を持つ素材を使用し、ベースとハイバックの両方でレスポンスと柔軟性を持ち合わせている。オールマイティーに使用可能なハイバックレスポンスバインディング。
FLUX重さ
4/5段階中2/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

ATLAS

KAZUも推奨するUNION PRO RIDERの不動のバインディング。過酷な状況下でシビアな反応と柔軟性を求めるライダー達にニーズに最もフィーリングが良く、信頼を置いているモデル。反応性・柔軟性・耐久性を持ち合わせている、オールマイティーフリースタイルモデル。どんな滑りにでも対応できます。
FLUX重さ
4/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

STRATA

昨年登場したSTRATAはハイパフォーマンスかつ、振動吸収性が高いという相反する能力のカギはベースプレートにあります。最も軽く、余計な振動を吸収し、正確なエッジングを可能にします。足裏感覚が鋭くどっしりと乗れ、ハイスピードにも耐えられ、ボードのフレックスを損なわず、最大限に板のパフォーマンスを発揮。
FLUX重さ
3/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

FORCE

1シーズンに100日以上滑るライダーが要求するパフォーマンスと耐久性を兼ね備えたUNIONの、フラッグシップモデル。ミドルフレックスでオールラウンドな滑りに対応してくれる。反応が良く、しっかりとボードを踏むことができるのでボードコントロール性能が高く、ホールド感も申し分ない充実のモデル。
FLUX重さ
3/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

CONTACT PRO

バインディングのベース部分が全面ブッシングになっており、さらにミニディスクをしようしているので、ボードのフレックスを最大限生かし、さらに快適な操作性と衝撃吸収を実現している。また軽量したハイバックと柔らかい使い心地でジビング、パークからパウダーまで幅広く対応するソフトフレックスモデル。
FLUX重さ
2/5段階中2/10段階中
2×44×4CHANNEL
×
CONTROL JOINT
ハードなセッティングのブッシング、カーボン仕様のガスペダルが、軽量かつ操作性をパワフルで楽にする。青木玲が率いるJOINTクルー監修の最強カービングモデル。NEWアンクルストラップでホールド感も向上し、反応性がさらに高まったモデル。日本限定の特別なカービングモデル。
FLUX重さ
4/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

SCOTT STEVENS

悪名高きスーパースノーボーダー、スコットスティーブンスのシグネチャーモデル。バインディングのベース部分が全面ブッシングになっており、さらにミニディスクを使用しているので、ボードのフレックスを最大限活かし、さらに快適な操作性と衝撃吸収を実現している。スタイリッシュなライダーにオススメ。
FLUX重さ
2/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

STR

コスパ最強のこのモデルはスタイルを選ばないオールラウンドバインディング。カントシステム搭載で楽にボードのセンターに乗れ、軽量なので初心者でも疲れにくく、力強いエッジコントロールを可能にします。ボードコントロル性能が高くサポート力と耐久性に優れたモデルで、初心者からヘビーユーザーまで対応可能。
FLUX重さ
2/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

FLITE PRO

プライスをはるかに超える超軽量で機能性を備えた人気モデル。上級機種にも負けない軽さは、限界まで軽量化されたCP1ハイバックとフライトベースプレートよりになっています。この仕上げの良さはこの価格帯では考えれないほどの幅広いユーザーが使用できるように程よいルーズさとしっかりとしたレスポンスを兼ね備える。
FLUX重さ
1/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL

LEGACY

レガシーは女性のライディングを研究し専用モデルとして登場した反応が良くフレキシブルな高機能モデル。急な斜面や高速カービング、ハーフパイプなどではこれ以上のバインディングはないでしょう。ベース部分が全面ブッシング、さらにミニディスクを使用しているので、ボードのフレックスを最大限に活かせる。
FLUX重さ
4/5段階中4/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

TRILOGY

軽さと優れた操作性を誇るUNIONのレディース定番モデル。昨年よりベースプレートをFORCEベースに変更する事で、コントロール性能が格段に上がり、ロスが無く高い操作性を実現。どんな状況下でも快適に使いこなせる、オールラウンドモデル。一度は是非使ってもらいたいレディースモデル。
FLUX重さ
3/5段階中6/10段階中
2×44×4CHANNEL

MILAN

コンタクプロハイバックをベースに女性専用に限界まで軽量化にした特徴的なデザインのハイバック。全面的にブッシングで覆われており、ミニディスクを採用しているので、ボードのフレックスを最大限に活かすことができる。ブッシングには特殊素材を使用したことで、快適な操作性と衝撃吸収が実現。
FLUX重さ
1/5段階中2/10段階中
2×44×4CHANNEL
×

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です