17-18年モデル 人気のグラトリ板をまとめました!

人気のグラトリ板をレビューしている動画あったのでまとめました。
国産ボードから認知度が低いけど良い板を作っているメーカーさんが紹介されています

011Artistic

SWITCH

メインとスイッチで構造やコア材が非対称になっているキャンバーボードです。
ノーズとテールのフレックスが違うと感じる構造になっている面白そうな板ですね。

011 switch

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス3/10段階中
ラインナップ148.5,150,151,152,154

 

業界初のアイディア、非対称ツインチップで遊びゴコロを刺激
ノーズとテールの向きを変えられたらどうします?構造やコア材が非対称のキャンバーボードにあなたならどちらで乗りますか?011が新しく展開するSWITCHはその日の気分やトリックによって使い分けが可能。セッティングの向きによりノーリースピンの回転、カービングをアシストします。ターンの深さもセッティング次第で変えられます。最新のアシンメトリ011テクノロジーを是非体感してください。

DOUBLE

DOUBLE

DOUBLEはフレックスが選べるようになっていて、通常のDOUBLEがミドルフレックス。
ハードが10%硬くなり、ソフトは15%柔らかくなっているモデルです。

 

形状キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス3/10段階中
ラインナップ148.5,150

 

SELECTは011Artisticの代名詞ともいえる「DOUBLE」もしくは「FLAT KING」をベースにし、あなた好みのフレックスが選べる、3FLEX ORDER SYSTEMを採用しています。ボードの出荷本数には限りがあり、そのプレミア感のあるデザインはゲレンデで目立つこと間違いなし! 通常の「DOUBLE」もしくは「FLAT KING」で人とデザインが被りたくない人は“NOMAL FLEX”を。よりソフトで扱いやすくプレス系のトリックやジブなどでスタイルを出したい人は“SOFT FLEX”。NOMAL FLEXで物足りないビックキッカーマンはMEDIUM HARDを! クセのないしなやかさはDOUBLEの代名詞です。全てのユーザーを虜にする操作性は、011の歴史を作り続けてきました。誰にでも簡単に操作できるソフトなフレックス&トーションバランスでスタイルを出しやすく、ナロー(狭い)でもワイドスタンスでも弾けるチップは乗り手を選びません。 今期はしなやかさをアップし、全てのスタンスも1cm狭くアップグレードしています。011でどのモデルに乗るか迷ったら、このDOUBLEを選んでおけば間違いありません。

YONEX

ACHSE

YONEX ACHSE アクセ

新モデルでグラトリに特化しているボードです。
YONEXならではのカーボンサンドイッチ構造で、板が軽くなっています。
軽いのでグラトリでは取り回しやすいでしょう。
フレックスも程よくあり、反発も感じやすくなっています。

コンベックスソールでイージーライドキャンバーボードです。

 

形状イージーライドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ147,150,154

 

グランドトリックが思いのままに!!
コンベックス形状でスムースな面での取り回しが可能でエッジの引っ掛かりも軽減。柔らかいフレックス、トーションでプレスも容易で操作性も高いが、X-POPTIPの搭載でオーリー時の反発力は維持したグラトリに最適な新モデル!!

PARKAHOLIC

ミドルフレックスで、グラトリだけではなく、ジブやキッカーなどオールラウンドに遊べるボードになっています。
反発が強めになっているので、キッカーや弾き系のグラトリに最適なボードでしょう。

 

形状イージーライドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス●/10段階中
ラインナップ148,151,154

 

適度な反発力とジブトリックに不可欠なルーズな取り回し、さらに衝撃を受け止める強靭さを備え、ジャンプもプレスもよりイージーに。 面でのコントロールがしやすく楽にトリックを繰り出せる。

RICE28

WRX

RICE28 WRX柔らかめのフレックスですが、長めの有効エッジなのでカービングもやりやすいボードです。
取り回しもよく、トリックもしやすいボードです。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス4/10段階中
ラインナップ148.5,152

 

「RICE28からクリエイティブな新モデルが生まれました。」 「RUN TRICK」という言葉が生まれ、そのスタイルに合った板の進化を目指して次のステップ! 今までRICE28で培った歴史やノウハウを今の時代に合わせて新たなコンセプトボードを提案します。 RUN TRICK STYLEから最もカービングスタイルを意識したCURVE TRICK STYLEとしてクリエイティブしました。 シェープはセミハンマー形状!そのデザインは、カーブ+トリック=カーブで終る、とてもシンプルなライディングスタイルを意識したコンセプトとなっています。 グラフィックは、現代のライフスタイルにもマッチした「黒に黒」というデザインをコンセプトに、ライダー自らデザインしました。

RT7

柔らかめのフレックスとなっていますが、ハリがあり、高速でもトリックしやすいボードです。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス2/10段階中
ラインナップ147,150,152,154

 

メンズシリーズモデルのラインナップの中で最も軽さと柔らかめのフレックス&トーションを持つグランドトリック専用モデル。 片足乗り時でのねじれの負担の軽減を活かしたエッジの捉えやすさを重視し、計算されたトーションとサイドカーブが技の安定性を持続します。 グラトリの細やかな動きへの対応力を向上させるため、G.D.R(G-Double Ribbon)を搭載。 これにより、乗り系トリックはもちろん、オーウェン系やソネトリックにも対応。 フラットバーンを活かしたトリックでも、低速遊びでのバランス感覚が必要とするトリックに適した設計がより安定性の効果を発揮します。 また春先のしゃば雪でも操作性に優れたエッジングでトリックできます。

DIVERSE7

オールランドモデルでクセもなく乗りやすい板です。
オーウェン、ノーリー、オーリーに適したモデルになっています。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス2/10段階中
ラインナップ148,150,152,154,157

 

フラットコンタクトゾーンの面積はCA2と同じにし、センタートーションの柔らかさと粘りを作るためにデッキセンター部分をアーチ層の溝を作る構造を採用。それによってねじれの溜めを必要とするトリックを高め、ハイブリッドフリーキャンバー+溝アーチ層構造が滑走面の振動を吸収し、センターフレックスの縦ウェーブがしやすさと荒れたバーンでのリカバリー操作が抜群です。 また回転では、CA2 PLUS構造が横回転のノーズ・テール残しのトゥースピンやヒールスピンの溜めの切り返しがより反応を良く、高回転軸スピンが実現します。 FLEXはRT7とRT7GTSの間のバランス設定にし、センターフレックスをRT7より柔らかく少ないパワーで楽なコントロールがしやすくフィールドバーンを思いのままにグランド遊びを楽しむ設計となっています。 ねじれを要するライディングをメインに考えたNEW MODEL。特にオーウェン、ノーリー、オーリーに適した構造となっています。

atirom-avs

LUX

AVSというシステムが板の真ん中に入っていて、ハリがある硬めのモデルです。
自分がしならせた分だけしなってくれるので、無駄にたわまないというボードです。

FORCE

FORCEはLUXよりも柔らかいモデルで、グラトリに向いているボードです。

NOVEMBER

DFOUR

NOVEMBER DFOURNOVEMBERの中でもっとも柔軟なフレックスを持っているツインシェイプモデルです。
定番のグラトリボードでキャンバーボードです。
とにかく扱いやすく、初めて乗ったときから今まで乗ってきた板と勘違いするくらいクセがないボードです。

 

形状キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ138,142,146,147,150,152,154

 

100年の歴史を持つ、小賀坂工場ブランド。グラトリやパークにお勧めなトリック系モデルからパウダーボードまで、幅広いラインナップを展開。全て国内の小賀坂工場で生産するジャパンブランド。

FTWO

BLACKDECK

FTWO BLACKDECK昨年モデルよりも、少しだけハリが出て反発が良いキャンバーボードです。
また、センターフレックスとトーションをソフトに設定したことで扱いやすさを向上させています。

 

形状キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ143,147,150,154,157mw,162mw,XtraWide155w,XtraWide159w,XtraWide163w,XtraWide168w

 

世界的ベストセラーオールラウンドボードBLACKDECK! FTWOのラインナップの中で一番中心的なモデル!全てのライディングをサポートしてくれる最高の“オールラウンド定番ボード”。世界最軽量のウッドコアを使用し超軽量ながらもミディアムフレックス&高反発を可能とし、今までに経験したことのない高いオーリーやスピンを楽々こなせる。またセンターフレックスとトーションを柔らかめに設定することで扱いやすさも増した。フリーライディングでは最高の切れ味でライディングに進化を与えます。難易度の高い技をスタイリッシュに決めたい、高回転を狙いたい、クイックな切れのある技をしたいユーザーはBLACKDECKに決まりだ!初級者から中級者、柔らかめなボードが好みの上級者まで、幅広い層におすすめ!誰が乗っても超扱いやすい間違いない1本! 足の大きい方やより安定感を求めている人のためにEXTRA WIDEも展開。 TNTを乗り始めてグラトリが上手くなったあなたが次のステップに進みたくなった時! 是非、このブラックデッキをチョイスしてみてください。

WHITEDECK

FTWO WHITEDECKBLACKDECKのレディースモデルです。
レディースモデルなので、フレックスも柔らかくなっていてクセもなく乗りやすい板になっています。

 

形状キャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス3/10段階中
ラインナップ138CAMBER,142CAMBER,146CAMBER,152CAMBER,154CAMBER,136WINGROCKER,139WINGROCKER,143WINGROCKER,147WINGROCKER,150WINGROCKER,153WINGROCKER

 

世界的ベストセラーBLACKDECKのレディース版、WHITEDECK! ハイレベルな滑りを目指すレディースライダーにおすすめのWHITEDECKは、形状をCAMBERとWINGROCKERの2タイプから選ぶことができる、パークからオールマウンテンまで対応したツインシェイプのレディースオールラウンドボード。 高潔なデザインと重量において妥協なく設計されたレディース向けのWHITEDECK、そのサーフライドのような操作性とパフォーマンス性の高さでライダーをステップアップさせてくれます。 細身のボディーから繰り出される高反発と切れ味を求めるならNORMAL CAMBER、パーク~ジブ、グラトリまでオールラウンドに使える取り回しの良さを求めるならWing Rockerで!

MOSS

TOTO BLACK

MOSS TOTO BLACK

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス7/10段階中
ラインナップ147,151,153.5,155,157,160

 

TOTOをベースに構造改革を施したBLACKは、特殊繊維を搭載する事によって不等厚調整だけではできないフレックスとトーションのバランスの調整に成功した。TOTO本来のフィーリングを保ちつつ、より強くスピード域の高いライディングにも対応できる仕上がりになっている。

CIRCUS

MOSS CIRCUS

 

形状ダブルキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ139,149,153,157

 

これまでにないボトムシステムを採用した進化系トリックボードCIRCUS。ノーズ、テール部分に独立キャンバーがあり、マニュアル系のトリックや弾きを容易にさせる。さらに足下にあるキャンバーは中心部をフラットで繋ぎ、キャンバーピークを二つにすることであらゆる体勢からの操作にも対応、それでいてシングルキャンバーのようなパワフルなオーリーも可能になっている。。絶妙にバランスよく融合されたキャンバーシステムは新たなトリックを生み出すマジックボード

SPREAD

LTA

SPREAD LTAキャンバーベースでセンターフレックスをややソフトに仕上げたボードです。
コンベックスソールでミドルフレックスながらも海苔味はPOP感があります。
クセがないので乗り手を選ばない、無難になんでもこなせる板です。

 

形状軽量キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス●/10段階中
ラインナップ148,151,153

 

キャンバーベースによる反発を持たせながら、センターフレックスをややソフトに仕上げ操作性を上げる。 接雪面に圧が掛かりやすい為、しっかりとしたエッジグリップを生み出しやすく、ノーズ・テールを支点としたトリックも容易に。 コンベックスソールがフリーライドをさらに快適にする、オールラウンドボード。

GBP

GBParadise ATX

GBParsdise ATXフラットキャンバーのツインチップモデルです。
フレックスはやや柔らかめで、GBPのボードの中ではグラトリならこのモデルです。

 

形状キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス●/10段階中
ラインナップ140,144,148,152,156

 

SMOKIN

BUCK FERTON

SMOKIN BUCK FERTON見た目はフラットキャンバーに見えるくらい薄っすらとしたダブルキャンバーです。
ノーズとテールの形状が特徴的ですが、グラトリがやりやすい形状になっているようです。

 

形状ダブルキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス5/10段階中
ラインナップ147,151,155

 

キャンバーボードとロッカーボードの良いとこ悪いとこをそれぞれ足して2で割った様な形状 プレスやバタートリックも容易にし、ビンディング感にキャンバーを入れる事でポップ感も維持した。

BOUND

INDIGO

ハイブリッドキャンバーモデルです。
BOUNDは国産なのにリーズナブルなブランドです。

ARBOR

DRAFT

ロッカーとなっているボードですが、両足の下に接雪点が作られているのでカービングをしても抜けないボードです。
スクエア形状の面積の広いノーズテール形状が雪面をしっかり捉えるのでグラトリにピッタリのボードです。
板は重めになっているので、軽い板が好きない人には向かないようですね。

まとめ

管理人が全然知らないブランドでも意外と人気があるようですね。
冒頭で紹介している動画では、「モリスポ大試乗会 in ジャム勝山」ということで、大規模なスノーボード試乗会でのレビュー動画です。

ここまで大きな試乗会だと、色んなブランドの板に試乗できるので、小さいブランドでも乗ることができるでしょうが、管理人のようなど田舎に住んでいる人にとっては、知らないブランドも多かったのではないでしょうか。

グラトリ板はまだまだ他にも色々あると思います。
実際に乗ってみるのが一番良いのでしょうが、参考になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です