17-18年モデル ALLIAN PRISMはやっぱり良い!

ALLIAN PRISM

ALLIANといえば、PRISMシリーズが定番で一番人気がある板だと思います。

17-18年モデルの変更点は、接着剤の量を10%少なくしたことで、板が軽量化しました。
それ以外の変更点がないことから、PRISMの完成度が高い板になっていて、ユーザーの評価もライダーの評価も上々だということがわかりますね。

PRISMには、「ノーマル・INVISIBLE・Limited」の3つの種類が用意されています。
その中でも一押しがINVISIBLEで、ALLIANの象徴でもあるソール面のALLIANという文字がなく、ロゴだけのソールになっています。

ALLIANが創設した頃はロゴだけのソールが多くて、それを復活させたソールになっています。
それだけ、ALLIANがINVISIBLEを一押しということがわかりますね。

INVISIBLEのデッキ面もマット加工とグロス加工を混ぜたようなデッキになっていて、見た目も良い感じになっています!

 この記事に書かれている内容は…

PRISM & INVISIBLE

ALLIAN PRISM INVISIBLE トランディショナルなキャンバーとnano HIGHSPEEDソールの相性は、多くのユーザーに支持されています。
PRISM / PRISM INVISIBLE はV-CARBONによる爆発的な反発力と自由自在の操作性を。

 

PRISM Limited

PRISM Limited トランディショナルなキャンバーとnano HIGHSPEEDソールの相性は、多くのユーザーに支持されています。
PRISM LTD はX-BASALT FIBERを使用し、しなやかな高速安定性を重視しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です