20-21年モデル RIDE(ライド)の予約・購入は?

RIDEは創立28年の北米で生まれた老舗のメーカーです。
RIDEの強みは、2つのスキー場へ1時間以内にアクセスできる位置に工場を持っているため、試作ボードをすぐにテストできる点でしょう。
また、1年を通してリフトが動いているティンバーラインまでは、約4時間かかりますが、1年間の中で11ヶ月テストが出来る環境になっています。
試作からテストまでが短時間でできるため、良い板を作ることが出来るでしょう。

RIDEのメンズの板は、全てのモデルでワイドボードがあります。
欧米の方は足が大きい人が多いでしょうから、ワイドボードの需要が高いのでしょう。
また、通常の板でもウエスト幅が広めの板が多いので、足が大きい人はRIDEの板を候補にしてみてもいいかもしれません。

RIDEの有名な日本人ライダーは、Andyこと、安藤健次さんを中心とした北海道のライダーではないでしょうか。
AndyさんのWarpigでの滑りは圧巻です!

RIDEの板は、国産ボードと比べると安めなので、足が大きくてドラグが気になる人は、RIDEの板を見てみてはいかがでしょうか?!

RIDE(ライド) 20-21年モデル

COMMISSIONER

TIMELESSの後継機にあたり、シャイプも一新された最高速モデル。 高速域でもコントロール制御可能な軽い桐コアに、軽くて強いアルミカーボンファイバートップシートを増加。 ターンにより屈曲性能を増やしました。 ソールも低摩擦でレースでも活躍するカーボンシンタードの最高速ベース。 パウダーラインからすべての山岳地系を高速で滑る中上級ライダーに。
形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス9/10段階中
ラインナップ153,155,158,162,165,157W

MTNPIG

このオールマウンテンボードはTapered Directional Hybrid Camberで、ノーズのロッカー形状がパウダーでのパフォーマンスを約束。テール側のコンタクトポイントまであるキャンバー形状が、どんなコンディションの雪面でも確実なエッジングを可能とする。 RIDEのエンジニアたちは、MTNPIGを最高の板に仕上げるために、何度もテストを繰り返した。 振動を吸収する Carbon Slimewalls ®、レスポンスと反発を良くする Carbon Array 5™ Laminatesによって、あなたのライディングは劇的にエキサイティングなものになるだろう。 オールマウンテンボードとして絶大な人気を誇るWARPIGと比べ、MTNPIGはより硬めで、速さやパウダーでの浮力、ハードバーンでの確実なホールドを求めるライダーのために開発された板だ。
形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス7/10段階中
ラインナップ155,159,162,160W,164W

ALGORHYTHM

MACHETE GT の後継モデルで、形状がセットバックが入ったディレクショナルシャイプに変更になり、よりオールラウンド性能がUP。 Carbon Slimewallsとエッジ上に重ねられたウレタンがボードのレスポンスと反発を最大限引き出し、Sintered 4000 Baseは雪面との摩擦を軽減することで加速性は十分。 ALGORHYTHMはオールマウンテンフリースタイルボードで、山のどこででもパフォーマンスを発揮する。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス6/10段階中
ラインナップ151,154,157,161,155W,160W,164W

SUPERPIG

ベストセラーモデルWARPIGの進化系SUPERPIGが登場。 テーパーバイラジアルサイドカットがグリップを最大限に高め、あらゆる状況でスピードを維持します。 カーボンインフュージョンガラスはにHYBRID CAMBER形状で高いPOPをもたらしてくれます。 従来のボードより短くワイドで、マニューバ系の動きを楽しめ、パークでの滑りに優れるほか、パウダーでは2倍ほどのサイズの板と同等の浮力を持つ。 よりハイスピードで山全体をどんなシーンでも制覇できるモデル。
形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス7/10段階中
ラインナップ142,148,151,154,158

BURNOUT

Twin Hybrid Camberによって、どの滑りもビクトリーランのように感じられるだろう。 センターツインの Twin Hybrid Camber はターン時のエッジングとパワーの伝達に優れ、ウレタン Slimewalls による安定感は抜群。 どんなアイシーなバーンでも、パニックをどこかに吹き飛ばしてくれる。 そして、Performance CoreとSintered 4000 Baseがもたらすクーガーのようなスピードと獰猛さにあなたは驚くだろう。 新たなサイドカットはツイン形状の為に作れ、ジャンプの着地時のエッジグリップを高め、ターンを掴みやすくする。 RIDEチームお気に入りのBurnoutは、どんなコンディションでも最高のパフォーマンスを発揮するツインフリースタイルボードだ。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス6/10段階中
ラインナップ149,152,155,158,154W,157W

BERZERKER

Jake Blauveltのシグネチャーモデルがニューシェイプになり、更に高いエッジホールドでのターンを実現。 斧のようにエッジは雪面を捉え、Carbon Slimerods 2.0が振動を吸収。 優れたレスポンスと反発を誇るBerzerkerに乗れば、マッシュを攻め立てる欲望は高まるだろう。 すべてのコンディションに対応できるレスポンスの良い板を求めるオールマウンテンライダーのために、”Berzerker”は作られている。
形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス6/10段階中
ラインナップ153,156,159,162,165,160W,163W,167W

WARPIG

Warpigは名前の通り、多くのスノーボーダーにFunをプレゼントすることで、他のスノーボードブランドに対して戦いを挑みたいと思う。 従来のボードより短くワイドで、マニューバ系の動きを楽しめるWarpigはパークでの滑りに優れるほか、パウダーでは2倍ほどのサイズの板と同等の浮力を持つ。 ウレタンによって耐久性を向上させたSlimewalls はエッジへの衝撃を吸収するだけでなく、ハイスピード時における板のバタつきを軽減。 楽しむだけで満足するのもいい。だがWarpigに乗ればもっと格別な、山を滑り倒すぐらいの勢いでライディングに没頭できる。
形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス5/10段階中
ラインナップ142,148,151,154,158

HELIX

スノーボードにはトウサイドターンとヒールサイドターンという2つの主要な動きがあり、板の形状がその出来を左右する。 Helixの左右非対称の Twin Hybrid Camberは、ヒールサイドのサイドカーブをより深くすることでヒールサイドターンの初動とコントロールを解剖学的に向上させることに成功した。 DNAのダブル構造が安定性をもたらすのと同様に、Helixのキャンバー形状は安定性とコントロール性能の良さを実現する。 カーボンファイバーとウレタンの層を積み重ねたCarbon Slimerods 2.0は振動を吸収するのと同時に、レスポンスと反発を高める。 ミッドフレックスで左右非対称のシェイプのHelixは、科学的なアプローチでターンを究めたいライダーのほか、キャンバーの強い反発を求める中上級者ライダーにおススメ。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス6/10段階中
ラインナップ146,151,153,155,157,160,156W,159W

MACHETE

見れば見れるほど面白さが増すネット上の動画のように、Machete はTwin Hybrid Rockerを新たに採用したことで、乗れば乗るほど楽しさが増す。 ノーズとテールのロッカー形状はパークライディングでの引っ掛かりを軽減するほか、パウダージャンプのランディングに必要な浮力を与える。 そして、両足の間のキャンバー形状がエッジングとターン時のパワーの伝達を確実なものにする。 サイドウォールのRoll-In Construction と Carbon Slimerods 1.0 の組み合わせによって、気持ちのよい反発も楽しめる。 あなたのホームゲレンデでフリーライドを楽しむようなシチュエーションであれば、このミッドフレックスのMacheteに勝る板はない。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス5/10段階中
ラインナップ149,152,155,158,161,154W,159W,163W

TWINPIG

WARPIGのツイン形状で誕生したTWINPIGが、今期はソールをシンタードに変更で滑走性能もUP。 TWINPIGは短くワイドでマニューバ系の動きに優れ、軽やかな動きを山の上で可能とする。 ソフトフレックスの Foundation Coreを搭載するTWINPIGもフリースタイルボードとして最高峰の評価を得るだろう。 TWINPIGはパークでのあらゆる動きに対応する新世代のツインボードだ。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ136,142,148,151,154,157,156W

WILDLIFE

QUADRATIC SIDECUTは抜群のエッジホールド、そしてSLIMEWALLSはより滑らかな滑りをもたらしてくれる。 Wildlifeは素早いレスポンスを可能とする Carbon Array3 を搭載。 ソフトなフレックスとノーズのロッカー形状は取り回しを向上させ、あらゆるレベルのライダーのオールマウンテンライディングを実現してくれる。
形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス4/10段階中
ラインナップ151,154,157,160,163,158W,161W,166W

KINK

Kinkは特別なスタイルのライダーのために作られた板だ。 もしあなたが、「あの技をやってみたいけど、板が壊れちゃうかもな」と思うライダーであれば、Kinkはあなたのためのボードだ。 エッジにはCleave Edge Steel を採用。鉄の厚みを50%アップすることで、板を傷つけるレールヒットなどにトライしても耐えられる強度を備える。 ウレタンの Roll-In Slimewalls は高速時の板のバタつきを抑えるだけでなく、Kinkにおいてはレールなどの人工物に当てた際の耐久性の向上にも貢献する。 板が壊れるほどのスタイリッシュなフリースタイルを追求するなら、ソフトフレックスのKinkは最高の相棒となるだろう。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ147,151,155,154W,158W

MANIC

短いパウダーボードやスワローテールといった独特のシェイプの板を目の前にすると、緊張してしまう人もいるだろう。 もし伝統的なシェイプのオールマウンテンボードを探しているのなら、Manicがおすすめだ。 Directiona l Hybri d RockerのManicは両足の間のフラット形状が確実なエッジングを可能とし、ノーズのロッカー形状をテールより強めにすることで、パウダーでの浮力を保つほか、スイッチライディングでの引っ掛かりを軽減する。 メローなフレックスはあらゆるレベルのライダーに対応する一方、ノーズからテールまで直線状に入れたカーボンとウレタン Slimewalls の組み合わせによって、スピードを出した時の板のバタつきを抑えてくれる。 柔らかいフレックスは初級者向けではあるが、オールマウンテンボードとして十分な機能も備えている。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス3/10段階中
ラインナップ151,154,157,160,163,158W,161W

AGENDA

バーチャル・リアリティの世界が日常生活で実用化されていない現状では、外に出て練習し続けるのがスノーボードを覚える唯一の方法だ。 寒い山で何度も転びながら練習するのは正直辛い。 Foundation Core を備えたTwin Hybrid RockerのAgendaなら、そんな辛い練習も少しは楽にしてくれる。 Foundation Coreは適度なフレックスを保ち、Twin Hybrid Rockerの形状はエッジの引っ掛かりを抑え、ターンの初動をしやすくしてくれる。 ノーズとテールのロッカーはパウダーでの浮力を与えてくれるほか、耐久性のあるウレタン Slimewallsは高速時の板のバタつきを軽減。 ソフトフレックスのAgendaは、初級者、中級者を次のレベルに引き上げてくれるモデルだ。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス3/10段階中
ラインナップ149,152,155,158,154W,157W,161W

PSYCHOCANDY

WARPIGの乗り味でレディース専用設計で開発されたPSYCHOCANDY。 テーパーラジアルサイドカットがエッジグリップを最大化し、あらゆる状況でもスピードを維持してくれます。 CARBON SLIMEWALLSは反応性と安定性を高めます。 トップレス構造で耐久性は高く重量は軽くしています。 待ちに待ったレディース専用WARPIGはオールマウンテンで楽しい相棒になってくれるでしょう。
形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス5/10段階中
ラインナップ138,142,146,150

BACK TALK

BACK TALKはOMGの後継機として新たに改良が加えられた。 レディース専用として新たに配合されたWOMEN’S専用コアで更にレディースには乗り易いフレックスパターンを。 左右非対称のTwin Hybrid Camberがヒールサイドターンをよりキレのあるものにしてくれる。 そして、ノーズとテールのロッカー形状がパウダーでの浮力、中央のキャンバー形状がアイシーなハードバーンでも確実なエッジングをもたらす。 最高級のクオリティを備えたミッドフレックスのこの板は、あなたのハートをとらえて離さないだろう。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス6/10段階中
ラインナップ138,142,146,150

MAGIC STICK

このMAGIC STICKはHELLCATの後継機として新たに改良され、しなやかで扱いやすモデルに仕上がった。 パウダーで浮力を得る為にノーズロッカー形状とし、足下のキャンバーがしっかりしていてアイシーなバーンでも確実なエッジングを可能としてくれる。 Carbon Array 3 Laminatesにより反発とターンの粘りは維持。 オールラウンドであらゆるレベルのライダーでも扱いやすくなった。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス5/10段階中
ラインナップ143,147,151,154

SATURDAY

新しくレディース専用に配合されたコアを採用し、さらに乗り易さを増したSATURDAY。 Twin Hybrid Rockerのキャンバーは、レギュラーでもスイッチでも確実なエッジングを可能とし、ノーズとテールのロッカーはパウダーで十分な浮力を与えてくれる。 ノーズとテールのCarbon Array 3 Laminates と、ノーズからテールにかけて配置された Linear Carbon、ソフトフレックスの組み合わせは、フリースタイルに適した早いレスポンスを実現する。 そして、Slimewallsが滑った後に駐車場で飲むビールを確実においしいものにしてくれるだろう。 さあ、男たちは家に残して、Saturday と週末を楽しもう。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス5/10段階中
ラインナップ142,146,150,154

COMPACT

レディース専用に新たに配合されたコアと、DIRECTIONAL HYBRID CAMBERを採用し柔らかくもしっかりした乗り味、走破性を持ったボードに。 ソフトフレックスのCompactは、女性ボードの中で一番売れているオールマウンテンボードだ。 なぜなら、あらゆるレベルのライダーを満足させる十分な機能を持っているから。 このCompactがあれば、どんなレベルのライダーも山を楽しむことができる。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス4/10段階中
ラインナップ138,142,146,150,154

HEARTBREAKER

RAPTURREの後継機として新たにレディース専用の新しいコア。 そしてTWIN HYBRID ROCKER形状に変更し、レディースエントリーボーダーを楽しませてくれる。 あなたの技術向上を助け、スノーボードをもっと好きになる気持ちを育んでくれる相棒となること間違いない。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス3/10段階中
ラインナップ139,143,147,150

CONTROL

オールラウンドに滑りたい方にお勧めのボード。 振動減衰特性のおかげで、高速でスムーズで反応性の高いグルーミングを可能にしています。 しっかりとしたグリップとほどよい柔らかさなのでオーリーの反発もあり、遊びやすさも兼ね備えています。 これからスノーボードを始めたい方にお勧めです。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス3/10段階中
ラインナップ152,155,158,159W,163W

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です