19-20年モデル YES.(イエス.)の予約・購入は?

YES.はカナダで誕生したメーカーです。
2009年に立ち上げられたメーカーで、11年目を迎えています。

YES.は、シンプルなデザインとYES.という文字が入ったソールが印象的でしたが、いろんなデザインの板も用意されています。
カービング専用に作られた板もあり、左右非対称の面白い形に作られています。

また、ワイドボードも作られていて、ウエスト幅が広めの板も作られているので、足が大きくてドラグする人でも選びやすいでしょう。

値段は海外メーカーとしては少し高めですが、約55,000円~110,000円で購入できます。
10万円を超えるモデルはパウダーボードになっています。

多くのモデルに、「キャンバー」+「ノーズとテールにロッカー」を入れているハイブリッドキャンバーで作られています。
この形状は、多くのメーカーが採用していて、踏んだときにノーズやテールが持ち上がるので、パウダーでも滑りやすくなっています。
オールラウンドの板を作ろうと考えると、ハイブリッドキャンバー(キャンバー+ロッカー)が主流のようですね。

19-20年モデル YES.(イエス.)

CHILL

注目のJAPAN限定モデル
JACKPOTをベースに、フレックスとトーションをさらに柔らかくし、グラウンドトリックなど遊べるボードに。
ビギナーにもおすすめ。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ149,152,154

 

LIBRE

簡単にアクセスできるゲレンデでフリースタイルに楽しめる
かつてGhostとStandardに採用し、高評価を得たディレクショナルボリュームツインデザインを採用したLibreは、パークで決めるフリースタイルなライディングから圧雪バーンでのスピードラン、ゲレンデ脇での地形遊びやパウダーライディングまで、あらゆるシチュエーションに対応する1本。
ノーズとテールは同じ長さで、テーパードシェイプではないため、ツインの形状を残していますが、ノーズの表面積はテールに比べ15%広く設定。深いパウダーで抜群の浮遊感を得ることができます。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス5/10段階中
ラインナップ152,154,156,156W,158,159W,161W

 

TYPO

ゲレンデフリースタイルの決定版
Basicは初心者からプロまで、すべてのスノーボーダーが楽しめるように開発され、長い期間を経て洗練されてきました。
UnderBiteのアウトラインはより深いターン弧、よりしっかりとしたホールド感を提供。
今までよりも確実に気持ちいいカービングターンを約束します。YES.のラインナップすべてのベースとなっているのがこのBasicです。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス5/10段階中
ラインナップ143,146,149,152,155,156W,158,159W,161,163W

 

TYPO

ゲレンデフリースタイルの決定版
ベーシックなライディングを好みながらも、走るベースとスナップが効くフレックスを求めているBenji Ritchieのようなライダーのためのチームスペックボードです。
Typoはまさに、それを形にした1本。ゲレンデを思い切り楽しみたいスノーボーダーと未来のプロライダーのためにデザインされています。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス6/10段階中
ラインナップ149,152,155,156W,158,159W,161,163W

 

The Y.

楽しくアクセスできる
Optimisticの人気が高まっている今、私たちはリゾートライディングに多様性があるこのシェイプを、低予算で楽しんでもらう時が来たと感じました。
このシェイプの利点であるワイドなプラットフォーム、UnderBiteのアウトライン、ディレクショナルノーズとテールのボリューム、これらをキープしたまま、より効果の高いマテリアルを採用しました。
このモデルはOptimisticよりも緩やかなフレックスに設定。小さなロッカーを搭載することで、接雪ポイントを増やしています。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス7/10段階中
ラインナップ151,154,157,161

 

OPTIMISTIC

RAIL IT, FLOAT IT,SEND IT.
少し幅広のウエストとアグレッシブなサイドカットにUnderBiteを組み合わせたOptimisticは、他にはないターン性能を体感できるモデルです。優れたレスポンスと安定性を備えており、どんな雪面状況でも確実なエッジホールドを発揮します。浮力は420より優れていると言っても過言ではありません。通常より数センチ短いサイズを選べばこのボードの真の万能性を感じることができるでしょう。

 

形状キャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス8/10段階中
ラインナップ151,154,157,161

 

HEL YES

常にクラス最高のすべりを
グッドウッドアワードを4回連続で受賞して以来、HEL YES. は最高峰のウーメンズフリーライディングボードのスタンダードとしての地位を確立しています。
ディレクショナルツイン形状、UnderBiteアウトライン、 シンタードベース、バンブーストリンガーコアが、Helenのユニークなスノーボーディングを可能にしています。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス5/10段階中
ラインナップ146,149,152,155

 

EMOTICON

あなたの動きにしっかりとフィットする
女性や体重が軽いライダーがパフォーマンスを発揮できるよう、Basicをより扱いやすくデザインしたのがEmoticonです。
やわらかめのフレックスが採用されており、アウトラインは細め。優しいバランスのサイドカットを備えたこのモデルは5年前のリリース以来、何度もTWSのグッドウッドアワードを獲得しています。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ146,149,152,155

 

JACKPOT

新しいキックを使ったまったく新しいMidBite
Jackpotは3年前、YES.のラインで最初にオリジナルのMidBiteを採用したモデルです。その後、アップデートされた新しいトゥルーツインシェイプを採用するなど、進化して来ました。今季のJackpotは、全体的にワイドなシェイプを採用し、新しいMidBiteとサイドカットを採用。パークやハーフパイプで高いパフォーマンスを発揮します。Jackpotはパーク&リゾートボードとしてデザインされ ているため、コンタクトポイントはフラット気味に設定。ユニークなチップとテールプロファイルを開発し、キックは長めに設定されています。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス6/10段階中
ラインナップ152,154,156,158

 

STANDARD

誰のためであっても自分のスタンダードを落とすな
Directional Volume Twinshapeを改良し、サイドカットやウエスト幅など重要な基準を微調整。賞を受賞したJackpotのMidbiteアウトラインを適用しました。その結果、ライダーたちが必要とするレスポンスを損なうことなく、さらなる浮力と安定性、エッジホールドを得ることに成功しました。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス6/10段階中
ラインナップ149,151,153,156,159,162,167

 

GHOST

Slambacksを採用した最新キャンバーボード
ミッドワイドのGhostは、アウトライン技術を駆使してデザインされた真の現代版キャンバーボードです。
Directional Volume Twin形状はトゥルーツインに想像以上の浮力を提供。足下はワイドながらも優れたレスポンスを発揮するウエスト幅に設定したMidBiteが、しっかりとしたエッジホールドを可能にしています。

 

形状キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス7/10段階中
ラインナップ149,151,153,156,159,162,167

 

GREATS UNINC

最高のカービングツイン
昨年再設計されたGreats UnInc.は、TWS Goodwood park のタイトルを獲得しました。
非対称ツイン形状と非対称フレックスはそのままに、非対称デザインのMidBiteを追加。
ライディング時に最高のエッジホールド、優れた安定性を発揮するモデルへと進化しました。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス7/10段階中
ラインナップ151,154,156,159

 

PYL

Pick Your Line-AND hold it!
トラディショナルな幅と長さを備えたPYLは、優れたエッジホールドとターンに必要なパワーを損なうことなくボードの方向性と浮遊感を提供するTapered UnderBiteを採用。
軽いコア、優れた振動吸収性とスナップ力はアッシュベニアが提供。賞を勝ち取った革新的なシェイプが最高のライドフィールを体感させてくれます。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス7/10段階中
ラインナップ156,159,160W,162,164W,165

 

HYBRID

まるでチョコレートとピーナッツバターのよう
Hybridというモデル名は、420とPYLを組み合わせたことから生まれました。このモデルは、420より短くワイドな設計。PLYに搭載されているTapered UnderBiteをアウトラインに採用しています。
浮力とエッジホールド、レスポンシブなターンの切り替え など、2つのボードを組み合わせ、完璧なハイブリッドを作り出しました。 このエキサイティングなモデルを作るにあたって、伝説的なデザイナーであるスコット・クラムと仕事ができたことは非常に光栄なことでした。
スコットは80年代初頭のシムスチームライダーであり、その10年後まではブランドグラフィックデザイナーとして活躍しました。 90年代初頭にモローブランドをアートディレクティブして以来、最先端で活動しています。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス6/10段階中
ラインナップ157,161

 

20/20

ボードの再設計を再定義
3年前の20/20のリリース後、再設計を切望していた20/20が、高いパフォーマンスを身につけてパワーアップして登場しました。
ボトム形状の進化は優れたポップと浮力を実現。CoreLess Techはスイングウエイトを減らしながら複雑な形状を可能にしました。
そしてMidBiteは優れた効果を発揮。パークやリゾートエリアでも高いパォーマンスを実現します。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス7/10段階中
ラインナップ156

 

420PH

心を解放しろ
細めのアウトラインは、優れた多様性を発揮。レングスはひとつだけですが、幅広いライダーに快適なライドフィールを提供します。
洗練されたウエスト幅とサイドカットにより、レスポンスは420より高め。ハードバックでもエッジがしっかりと噛んでくれます。
また、パウダーライディング時は優れた浮力を提供。ノーズが沈むことはありません。

 

形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス7/10段階中
ラインナップ154

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です