新着記事はココをクリックしてください。

21-22年モデル BC STREAM(ビーシーストリーム)の予約・購入は?おすすめ板ランキング

BC-STREAM(ビーシーストリーム)スノーボードは、個々の製造スタッフが、数々の工程を担当する体制で製造しています。

大量生産こそできませんが、反面クイックなスタンスでの開発と製造をすることができます。

開発者・製造スタッフとライダーが作り上げる1つのプロダクトの精度とスピードは、他に劣る事はないでしょう。

数々のテストを繰り返してリリースされる商品は、独自の技術が集約し、細部に渡る修正が施され完成したものです。

常にコンペティションボーダーまでを満足させるスノーボードを作り上げるため、BC STREAM(ビーシーストリーム)スノーボードは、このスタンスを大切にして今にいたっているといえます。

 

BC STREAMは、生産効率よりも性能重視の理念で!

BC STREAM(株)について

1993年、創設者の中山氏によりアルパインボードの開発に着手し、BC-STREAMが誕生。

1996年には自社工場を設立し、金型から一貫したスノーボードの生産設備を整え、翌年から自社製造のブランドBC-STREAMとしての販売を開始。

様々なゲレンデで、どのメーカーよりも試乗会をかさね、口コミをベースに徐々にBC-STREAMという名が浸透。

そして20002年にフラッグシップモデルのSが誕生。そのSの人気を決定付けたのが、BC-STREAMライダーの全日本テクニカル選手権での優勝です。

それまではOGASAKA、MOSSとテクニカルの二台ブランドだったのですが、新たにBC-STREAMという新興勢力が現れるカタチとなったのです。

自社工場を保有するBC-STREAMは開発とテストを繰り返し早い段階で製品化できるというメリットを持っています。

当時、まだどのメーカーも使っていなかった心材「桐」を使用し、軽さと小気味良い反発を得てライダー・ユーザーの高評価を得たのも研究熱心なBC-STREAMだから可能となった出来事かもしれません。

国内の数少ないスノーボードファクトリーとして設立当初から揺るぎない『生産効率よりも性能重視の理念』でのもと、
理想とする性能を追い求めた独自性にあふれる製品を作り続けています。

BC-STREAM スノーボードについて

BC Streamといえば、平間和徳(rama)、青木玲、赤堀博之のお三方が有名ですね。
3人共、テク選では優勝経験があるスノーボード業界でもトップクラスのスノーボード技術を持っている方です。

私もカービングを勉強しようと思っていたときに知った方々で、特にramaさんの自由でキレのある滑りにはリスペクトしています。
好きすぎて、BC StreamのDRを購入したほどです。(ramaさんモデルがDRです。)

BC Streamの代表的な板は、「S」「R2」「Riders Spec」が人気が高いと思います。
上級者になると、「RX」や「H」などを乗りこなしていくでしょう。

「S」は、オールラウンドボードでカービングでも何でもできる板で、硬めになっていますが、乗ってみるとそんなに硬さは感じません。
トーションが柔らかめに作られているので、板をねじりやすくなっています。
技術がないと「S」の良さを引き出せないかもしれませんが、ある程度、カービングができる人は膝の使い方などを覚えるのに良い板と思っています。

「R2」は、ハンマーヘッドの入門的な位置づけでしょう。
数値的には硬めになっていますが、「S」と同じようにトーションが柔らかめなので操作しやすいようです。

BC Streamは、カービングを極めたい人向けの板を中心に作っています。
まずは、「S」「R2」から入って、上達したら「RS」「RX」「H」などにグレードアップしていくことができますよね。

下記の動画は、青木玲さんが、ramaさんとともに今季から発売されている「VL」に乗っている動画です。

 

BC STREAM のおすすめスノーボード板! 21-22年モデル

RIDERS SPEC DR(ライダーズ スペック ディーアール)

ライダーズスペックディーアール 2021-22モデル

多様なシーンに対応するオールラウンドモデル!
大人気のDR、ディレクショナルシェイプでありながら、トリック、カーヴィング、パウダーまで多様なシーンに対応します。
特徴的なノーズロッカーにより、パウダーでの浮遊感を楽しむだけでなく、圧雪でも粘りのあるライディングが可能なモデル。
追加サイズでは、ピンノーズ・テール形状を採用することによりパウダー性能も向上。今期追加は155Wと162W。
全体的にフレックスはしっかりとした固さ、スピードに対する安定感もあります!ノーズロッカーになっていますが、ノーズに変な柔らかさはありません。しっかりしたフレックスにノーズロッカーがマッチして、柔らかいノーズエッジ捉えが完成されています。

 

形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
フレックス5/10段階中
ラインナップ150,156,161,162,155W,162W

RIDERS SPEC RS(ライダーズ スペック アールエス)

BC STREAM RIDERS SPEC RS 21-22

スノーボードの楽しみ方をさらに広げる各サイズごとの設定を変えたモデル!
各サイズごとにテーパードの量や フレックスバランスの設定に違いを持ち、それぞれの特性ごとにラウンドボードでカービングする楽しさを具体化したモデルです。

59/62/64の全3サイズ展開。

59(アーチ形状:キャンバー);テーパードの量を少なく、全体的にハリを強く設定することで、3サイズの中で一番アグレッシブなライディングができます。
62(アーチ形状:SVC);ウェスト幅を太く、しなやかなフレックスとトーションを設定し、軽快な操作感と深いカービングターンを体感できます。
64(アーチ形状:キャンバー);テーパードの量を多く設定し、高速域におけるターンの素早い捉えとスムーズな抜けを実現し、急斜面でも落とされないカービングが堪能できます。

形状キャンバー(162はSVCキャンバー)
シェイプディレクショナル
フレックス7/10段階中
ラインナップ159,162,164

RIDERS SPEC VL(ライダーズ スペック ブイエル)

BC STREAM RIDER'S SPEC VL21-22

今季リリースのニューモデル!
スピードと斜度に負けないエッジングの強さを生み出すことをコンセプトに設計されました。
強いエッジングを最大限に発揮するためにワイドなアウトラインを採用し、幅が太いことで、ボードを立ててもバインディングやブーツがドラグしなくなり、角付け量が増えて、圧倒的なパワーでエッジングが可能になります。
ハイスピードの中でも扱いやすい強さのあるトーションとバランスのとれたフレックスにより、ターンエントリーでは足元を操作する事で繊細なノーズコントロールが可能になり、ワイドボードのデメリットであるエッジを切替える時のもたつきを抑えます。足元を使ってターンを作り出し、力強いエッジングで深いカーブラインを高速域で描く、フリーカービングボードがVLです。
形状キャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス7/10段階中
ラインナップ159,163

S(エス/BC STREAMのフラグシップ)

BC-STREAM S 21-22

「攻めるハード」と「遊ぶソフト」スピードかトリック、乗り方でセレクト!
ライダーの誰もが経験し長く愛されるボードS。
BC STREAMのフラグシップとなるこのモデルは、スノーボードで自由なラインをゲレンデに描くことを目的に開発され、鋭く曲がるカービングターンはもちろん、様々な雪面で滑ることを想定した調整を行っている。
今季は56サイズにワイドを追加し、ゲレンデの遊び方も、ターンコントロールも自由自在。
ジュニアに向けたモデルは、セットバックは0cmの設定。アグレッシブなカービングとトリックを両立する仕上がりです。
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス7/10段階中
ラインナップ【ジュニア】128【レディース】143,147,150【メンズ】153,153W,156,156w,159,159W,162

R2(アール ツー/ハンマーヘッド アクトギア)

BC STREAM R-2 21-22

エッジングを自由に操れる魔法のアーチ形状!全10サイズ展開で多様なウエスト幅を用意!
R-2は、ハンマーヘッドの優位性である有効エッジの長さと、しなやかなフレックスによる乗りやすさ、衝撃吸収材としてのラテックスシートを使用し、操作性と安定性を両立させたモデルです。
バリアブルキャンバー(VC)を採用することで雪面への過度なアクションが出ないような工夫や、可変する長い有効エッジがカービング時には抜群のホールド感と粘りを生み、非常に操作性の高いボードに仕上がっています。
44N/48N/51N/51は、ライデングの楽しさを実感できるように、乗りやすさと操作性を重視したしなやかなフレックスに設定。
54N/54/57/57W/62/62Wは、急斜面や高速域でカービングの安定感を向上させる為に、ハリのあるフリックスに設定。
ナローは女性向け、ワイドは、ドラグが気になる方や、よりボードを立てて強さのあるエッジングを求める方に!
形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナルツイン
フレックス7/10段階中
ラインナップ144N,148N,151N,151,154N,154,157,157W,162,162W

CURVE(カーヴ)

BC STREAM CURVE 21-22

楽しさ広がるアルパインボード!
CURVEは、現在まで培ってきた経験とデータを詰め込んだアルパインボード入門用ボードです。
手軽にアルパインボードを楽しめるように、オーソドックスなキャンバー形状とサンドウィッチ構造を採用することで、高い操作性を持ちながら、とても扱いやすい仕上がりとなっています。
コントロールしやすいソフトフレックスながらも、アルパイン特有の強いエッジングを体感できます。
従来のモールドとマテリアルを使い、継続販売とする事でコストパフォーマンスに優れたモデルとなっています。

 

形状バリアブル キャンバー(VC)
シェイプディレクショナル
フレックス4/10段階中
ラインナップ153,158,162,175

RX(21-22は未発売)

R2をさらに進化させたハイスピードカービングを追求したRX。
今季は待望のレディースモデルとして54N/59Nを追加し、滑るシチュエーションや描きたいターン弧によって全6サイズより選択。ボリュームのあるボード幅は、安定した滑りとボードを傾ける楽しさを体感でき、59/64/69/74は自分好みのスタンス幅が、2種類のホールパターンから選択が可能。計算されたテーパードとサイドカーブにより、長さを感じさせない操作性と安定感が高次元で融合したモデル。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス8/10段階中
ラインナップ154N,159N,159,164,169,174

 

H(21-22は未発売)

しなやかで、きれいにたわむフレックスと長い有効エッジは、アルパインボードのごとく攻めるライディングが可能。桐 / 桧コアは、ボード操作のレスポンスが良く俊敏さが特徴。スピードの限界をフリースタイルマテリアルで追求できるモデル。54/58/62/66の4サイズ展開。操作性を向上させボードの性能を引き出せる、ACT GEAR FTA PLATEとのマッチングも推奨。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス8/10段階中
ラインナップ154,158,162,166

 

H METAL(21-22は未発売)

H METALは、赤松コアと2枚のメタルシートの組み合わせで、より重厚な安定感をもたらすハイスピード対応モデル。レングスはライディングスタイルやコンディションによって選択し、落下して行く強い力をコントロールしつつ楽しむ事が可能。54/58/62/66の4サイズ展開。操作性を向上させボードの性能を引き出せる、ACT GEAR FTA PLATEとのマッチングも推奨。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプディレクショナル
フレックス9/10段階中
ラインナップ154,158,162,166

 

ARK(21-22は未発売)

オーソドックスなキャンバー形状で、硬めのしっかりしたツインシェイプのARK。
今季から151サイズが加わり、151/153/155の3サイズ展開。ビッグキッカーにも対応できる強度を持ち、浅めのサイドカーブ設定はスピードロスせずにキッカーやパイプのエントリーが可能。しっかりと反発する仕様は継続し、操作性と安定感を高度に融合させて、ジブでも安定感をもたらすモデル。
Sとは一味違うオールラウンド性能を持つARKは、パークやキッカーメインのユーザーにおススメ!

 

形状キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス7/10段階中
ラインナップ151,153,155

 

LSD(21-22は未発売)

LSDはキャンバー形状で、キレのあるライディングが得意ながらも、ボード自体のさばきやすさを併せ持つモデル。フリーライディングを主体にラン&トリックをカバーできるオールラウンド性能が特徴。
BC STREAMのラインナップの中では最も扱いやすいモデルで、初心者の方やトリックを重視しつつフリーランやカービングもしっかりやっていきたいライダーにもおススメだ。

 

形状キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ136,139,143,146,151,154,157

 

LSD R(21-22は未発売)

LSD Rはダブルロッカー形状で、グラトリやパーク、地形遊びなどでエッジグリップのルーズさが特徴的で軽快なライディングが可能なモデル。ちょっとしたパウダーランではロッカーの特性を発揮する。
BC STREAMのラインナップの中では最も扱いやすいモデルで、初心者の方やトリックを重視しつつフリーランやパウダーライディングもしっかりやっていきたいライダーにもおススメだ。

 

形状ハイブリッドキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス4/10段階中
ラインナップ136,139,143,146,151,154,157

 

SOLEIL(21-22は未発売)

手軽にスノーボードを楽しめるようにボード作りのノウハウを詰め込み、レディースライダーに向けた最適なフレックスバランスを設計したエントリーモデル。ソフトフレックス、最適なウエスト幅、深めのサイドカーブにより、操作性に優れ、カービングはもちろん、トリックをマスターするのもより楽しく簡単に。はじめてのボードとして性能は抜群。キャンバーのSOLEILは、オールラウンド性能を重視。フリーライディングやカービングに最適。

 

形状キャンバー
シェイプツインチップ
フレックス3/10段階中
ラインナップ136,139,142,145

 

SOLEIL R(21-22は未発売)

手軽にスノーボードを楽しめるようにボード作りのノウハウを詰め込み、レディースライダーに向けた最適なフレックスバランスを設計したエントリーモデル。ソフトフレックス、最適なウエスト幅、深めのサイドカーブにより、操作性に優れ、カービングはもちろん、トリックをマスターするのもより楽しく簡単に。はじめてのボードとして性能は抜群。
ダブルロッカーを採用したSOLEIL Rは意図しないエッジの引っかかりを軽減し、様々なトリックへのチャレンジをアシスト。

 

形状ダブルキャンバー
シェイプツインチップ
フレックス3/10段階中
ラインナップ136,139,142,145

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です