スノーブーツの寿命は? ブーツのヘタリ防止に-POWERRIDE-

スノーボードのブーツは毎年買い替えている人もいるでしょうし、ワンシーズンで滑る回数が少なめの人は、2,3年に1回買い換えている方もいるかと思います。
硬いブーツが好きな人は、ブーツがヘタってくるとかなりストレスになるでしょうし、カービングのキレも不満を感じるでしょう。

だからと言って毎年新しいブーツを購入するのは、ちょっとお小遣い的にも厳しいなぁと感じている方は、パワーライド(POWERRIDE)というアイテムを試してみて下さい!

タンに挟むことでブーツの硬さを調整することができるようになっています。
パワーライドの硬さは「ソフト・ミディアム・ハード」の3つ選ぶことができるので、柔らかいブーツが好きな人からハードブーツが好きな人まで使うことができます。

スノボだけじゃなく、スキーブーツにも使用することができるようになっています。

ブーツは決して安いものではないので、パワーライドを使用することでブーツを長持ちできれば良いですね。

 

サマーゲレンデで使うとブーツが長持ちする!

サマーゲレンデやウォータージャンプ、KINGSなどのオフトレ施設でスノボの練習をやっている時に気になるのがブーツがグチョグチョになってヘタリが早くなることです。
また、水をまいているので、水分を含んでブーツが柔らかく感じる人も多いかと思います。

そんなときにも、パワーライドが大活躍してくれます。
一番柔らかいタイプのパワーライドを使うことで、サマーゲレンデなどの水で濡れたブーツのヘタリ防止にもなりますし、ちょうどよい柔らかさになるのでぜひ使ってみて下さい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です