通販で購入したDEELUXEのブーツを自分で熱成形をやる方法

DEELUXEは人気があるブーツですが、熱成形をすることでパフォーマンスを最大限発揮できるブーツなので、通販で購入したほうが安いのですが、専用のオーブンがないと整形できないから、高いけどショップで購入している人が多いかと思います。もしくは、通販で購入してオーブンだけショップに借りに行っているという強者もいるでしょう。

そんなDEELUXEのブーツを通販で購入しても、自宅で成形できる方法があったので紹介します。

料理用のオーブンレンジでもできるって知ってた?

動画でやっているのは、ヘルシオを使って焼いています。予熱後、140度で10分焼くだけでOKですね。下記で紹介しているドライヤーでやるよりも時間はかなり短いです。

オーブンレンジがなくてもドライヤーがあればできる

下記の動画を見て頂いければわかりますが、ダンボールにドライヤーのさきっぽが入るくらいの穴を開けて、ドライヤーの熱でダンボール内を100度以上の状態にするという方法です。

動画を投稿している方もできている方法ですし、ほとんどのご家庭でもドライヤーはありますし、ダンボールも通販したときの箱やスーパーやコンビニでもありますので誰でもできる方法だといえます。

ドライヤーでやるときの注意点は、ダンボールが燃えるということは見たところ考えられないですが、ドライヤーを近づけすぎないほうが良いかと思っています。動画のダンボールよりも2回りくらい大きめのダンボールのほうが入れやすいですし、熱風が直接当たりにくくなるので安心でしょう。箱の温度が暖かくなる時間は必要ですが個人的にはそのほうが安心だと思います。

まとめ

やる方はあくまでも自己責任でお願いします。動画を投稿している方は上手く言っていますが、あなたがやったときにも必ず成功するとは限りません。

一番の難所はトゥキャップを自作しなければいけないというところでしょう。

一度でもDEELUXEの成形をやったことがある人は、トゥキャップがどのような感じのものかわかるでしょうし、どれくらいの大きさになれば良いのかもわかっているかと思います。一度もやったことがない人は、トゥキャップだけが難所でしょう。2つ目のダンボールでやっている方の動画を参考にしてみて下さい。

管理人もDEELEXEの熱成形のブーツを履いてみたいのですが、お値段が高いというのと、今度ブーツを買うときにはBOAシステムを購入予定だから買うことはないかなぁ…(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です