スノーボーダーが5本指ソックスを履いたらやばかった…。 スノーボードもスキーも5本指ソックスがオススメ

スノーボードのソックスは何を履いていますか?
DEELUXE・BURTON・eb’sなどなど、色んなメーカーのものがあります。

特にスノーボーダーの中でも人気が高いのはDEELUXEのソックスでしょう。
暖かく、蒸れにくい素材で作られていて、疲労を軽減するサポートとしての役割もあります。

特にメーカーはどこというのはありませんが、管理人がおすすめするのが5本指ソックスです。

履いてみればわかるのですが、確実に足元の感覚が良くなりますし、踏ん張れるようになります。
管理人はフリーランやカービングばかりやっているのですが、足元の安定感が上がったと感じています。

管理人が5本指ソックスを購入した理由

そもそも管理人が5本指ソックスを購入した理由は、「寒さ対策」でした。
スノーボードもスキーも長時間滑っていると足の指先が冷たくて感覚がなくなってきますよね?

何か対策がないのかなぁと探していたところ、5本指ソックスが良いという記事(知恵袋?)を見かけました。
普通のソックスだと指と指の間から出てくる汗が冷たくなるので、足が冷たくなるようです。
5本指ソックス水虫対策でも履きますが、汗をかきにくいということと汗が出てもソックスが吸収してくれるのでしょう。
ということで、18-19年シーズンは5本指ソックスを購入しました。

5本指ソックスでシーズンインしたから良さがわからなかった

5本指ソックスを初めて履いた感想はおっさんっぽいと思いました(笑)。
しかし、足先が冷たくなりにくいのかなぁという印象はありましたので、良かったなぁと思いながら滑っていました。

普通のソックスを履いてみたら足の指が動かなかった

スノーボードのソックスって、結構タイトな作りになっていますよね?
昨シーズンまでは、普通のソックスを履いていたので、窮屈感を感じることはなかったです。

本日、3日連続で滑りに行きました。
5本指ソックスは2足しか買っていなかったため、普通のソックスを履いて滑りました。
今シーズンは5本指ソックスを履いていたため、今シーズン初の普通のソックスだったのですが…。

足が窮屈すぎて、踏ん張りづらくなりました

5本指ソックスだと、足の指と指が離れるので裸足で踏ん張っている感覚になります。
しかし、普通のソックスでスポーツ用のキュッとしまったソックスを履くと、指まできゅっと締め付けられてしまいます。

ですので、踏ん張る感覚が、5本指ソックスだと面で踏ん張っている感覚
普通のソックスだと、点で踏ん張っている感覚。
大袈裟に言うと、面と点というくらい感覚が違いました。

滑れないわけではないのですが、滑りにくく感じました。
スノーボードって意外と足の指って動かしているんですね。
特にグラトリとか好きな方は、足の指ってかなり重要になると思います。
ただ板を立てるだけのカービング(簡単に言い過ぎw)でも、足の指の感覚が全然違いました。

ガチでスノーボードをやるなら5本指ソックスは絶対に必需品です。

5本指ソックスと普通のソックスの違いを例えると…

簡単に、5本指ソックスと普通のソックスの違いを例えてみます。

逆立ちをするときに、全部の指を広げて逆立ちするのと、全部の指をくっつけて逆立ちする方法。
どっちが安定しそうですか?

指を広げて逆立ちしたほうが安定すると思った人は、5本指ソックスを購入しましょう。
違いを感じられなかったら普通のソックスに戻してみてください。
普通のソックスに戻したときに、違いを感じることができるでしょう。

まとめ

管理人はDEELUXEとnorth peakの2種類を購入しましたが、DEELUXEのほうが良いです。
north peakのほうが多少安いですが、指先の記事が薄く感じるので冬用ではないかなぁという印象ですね。
暑いときには良さそうですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です